2017.10.14 Saturday

 豊田大楠林道クレイジーエリア平面図

大楠林道・クレイジーエリアの平面図です、100岩場に合わせた図です、参考用として利用して下さい。

  • クレイジーエリアは大楠林道で一番最初に開拓されたエリアです。右横にはトナカイエリア、V,Wの上部尾根を超えていくと炭焼き一服エリヤへと続いていくエリアです。

 

 

 

2017.10.14 Saturday

日本100岩場&東海・関西増補改訂版 豊田クレイジーエリア図の追加

掲題の件について、100岩場49ページ、クレイジーエリアは平面図のみでルート図が省略されているため、分かりにくく苦情が多くルート図を下図により本ブログに掲載しました。

是非下図ルート図を100岩場と合わせて利用して下さい。

100岩場53ページS卵岩は課題追加により課題番号を下記にて変更記載しました。

  • X.Yの2岩8課題を下記にて追加しました、卵岩の右側に有る小さな岩ですが結構楽しめると思います。

 

2017.10.10 Tuesday

日本100岩場;東海・関西増補改訂版 豊田槍エリア追加

掲題の件につきまして、100岩場59ページ、城山城址・槍エリアは平面図のみで解りずらいと苦情が多いため、ルート図を下図により掲載しました。

是非下図ルート図を100岩場と合わせて利用して下さい。

 

2017.10.06 Friday

サウンズロックへのアプローチ通路に蜂の巣(10/8変更)

歌石園地に向かう遊歩道から左に入りサウンズロックへの下り道の木の又に大スズメバチの巣(赤丸)があるという連絡ありました。

 此方の道を選んだ方はスズメバチに注意して通ってください。

 

 開拓時は歌石園地への道を利用していましたが、その後、下図赤線沿いの道が見つかり此方の道を利用するようになりました。

 

サウンズロック方面には下図の赤線の道を選んだください。行き返りもこちらの方が早く楽だとおもいます。

  • 入口がわかりにくいかもしれませんが階段の手前を右に下だりクラック岩の前を通り赤い太線に出て道なりに行ってください。
  • 入口がわかりにくければ階段を7段登って右に入り入口ハングの前を通り大クラック岩の上に出ていく方法もあります

2017.09.21 Thursday

ONBUNIDAKKOネット配信停止決定

ONBUNIDAKKOのトポ配信を一時停止します。

  • オフィシャルブログは今まで通りに継続します。
2017.08.04 Friday

百間&百間楽園エリア概略図

百間エリア及び百間楽園エリアへのアプローチの際の参考にしてください。

  • 百間エリアの上部(トライアル・太刀・氷雨等)へは赤点線ラインを登り林道に出て、1分先を左側に入り尾根道を行く方が早く楽にたどり着きます。
  • 仮称、新谷エリア及び略図には記載していませんが、その上部湿地帯の左側にも岩場があり、秋から春にかけて開拓の予定をしています、関心のある方はぜひ参加してください。

 

 

 

 

 

 

2017.07.29 Saturday

王滝渓谷駐車場上部東エリア上部の 写経ロックに2新課題

王滝渓谷駐車場から鉄の階段、更にコンクリート階段を上り詰め平坦な地道の先に左に入る2〜3段の階段があります、階段の所を左に入ると右上に見えるのが写経ロックです。(王滝渓谷駐車場上部エリア概略図を参照してください。)

 綺麗な三角のハング岩です。

 

 _歛衞勝 ー矛

  グレード SD:f/g

  初頭者名 匿名希望

 

◆_歛衞勝 〃仍

  グレード f

  初頭者名 匿名希望

 

 

 

スタートホールド拡大写真

 

写経

 

2017.07.29 Saturday

王滝渓谷駐車場上部エリア概略図

王滝渓谷駐車場上部エリアの概略図です梟城址展望台へのハイキング道の左側を〈王滝渓谷駐車場上部東エリア〉右側を〈王滝渓谷駐車場上部西エリア〉です。又、図には記載されていませんが、東西エリアの道上部(開拓中)を〈王滝渓谷駐車場上部道上エリア?〉

 

  • 王滝渓谷駐車場上部エリアの課題紹介等の参考にしてください。

2017.07.27 Thursday

大田城山城址東面ゴリッパ岩に新課題「宵の口g」

城山城址東面エリア・ゴリッパ岩〈ゴリッパ f〉の左側に新課題

  • 課題名  宵の口
  • グレード  g
  • 初頭者名 匿名希望
2017.07.27 Thursday

大楠林道トナカイエリア新課題「陰陽太極」

大楠林道トナカイエリア紋ロックに新課題です

 トナカイエリアで最初に開拓され明るく開けたところにある岩です。開拓当初は黒い階段側からのアプローチでしたが、近頃は早く楽にたどり着けるP1から石の階段を登り竹藪を抜けて行く方が多いようです。(大楠林道概略図を参照してください。)

  • 新課題名 陰陽太極
  • グレード h/i
  • 初頭者名 匿名希望
メニュー
リンク
プロフィール
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Selected Entries
Archives
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM